工務店向けのSEO対策4選!注文住宅の依頼を増やすための対策や注意したいポイント、手順を解説!

工務店 SEO対策

工務店がSEO対策を効果的に実施すると、注文住宅を考えているユーザーを集客できる可能性があります。また定期的な見直しを実施し、中長期間上位表示させることで、比較的継続した集客も期待できるでしょう。

この記事では、工務店がSEO対策を実施するメリットや工務店におすすめの具体的なSEO対策を解説していきます。

なお、記事を読んで「SEO対策を依頼してみたい!」「うちがSEO対策を実施する場合、どんな施策が効果が出るのか知りたい!」と感じた方は、お気軽にお問い合わせください。

メディアグロースでは、自社サイトを運営していく中で蓄積されたSEOに関する豊富なノウハウを元に、実践的なSEOの施策を提案いたします。

工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

【無料】お役立ち資料ダウンロード

最短で成果を出す!SEO対策5ステップ

    STEP1お名前をご入力ください(全角)

    STEP2メールアドレスをご入力ください(半角英数)

    STEP3電話番号をご入力ください(半角英数)

    STEP4会社名をご入力ください

    STEP5SEO対策の予算

    工務店がSEO対策を実施するメリット

    工務店がSEO対策を実施するメリットとして、以下のようなものが挙げられます。

    それでは、工務店がSEO対策を実施するとどのようなメリットがあるのか具体的に詳しく見ていきましょう。

    注文住宅を考えているユーザーなどを集客できる

    工務店がSEO対策を実施すると、注文住宅を検討している見込み客からの問い合わせが期待できます。

    新宿エリアに対応している工務店が集客をする場合を例に考えていきましょう。この場合、以下のようなキーワードでSEO対策を実施することで、注文住宅を考えているユーザーの集客が期待できます。

    • 新宿 工務店
    • 新宿 注文住宅
    • 注文住宅 費用 新宿

    また、「工務店」や「注文住宅」など検索ボリュームの多いキーワードに関しては、個人の工務店や中小ハウスメーカー以外にも、大手のポータル型のサイトがページを作成している傾向にあります。

    そのため、上記以外にも読者のニーズを考慮したかけ合わせのキーワードで上位表示を目指すことがポイントです。

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    継続して問い合わせがもらえる可能性がある

    工務店がSEO対策を実施すると、継続して問い合わせがもらえる可能性があり、長期的な集客に繋がることが期待できます。

    例えば「新宿 工務店」というキーワードでリスティング広告を出稿する場合の例を考えてみましょう。キーワードプランナーを確認すると、1クリックあたりにかかる費用は200~600円程度であることがわかります。(※ただしこの入札単価はあくまで推測値です。実際は多少の変動が考えられるため注意が必要です。)

    入札単価を400円と仮定した場合、500人のページ訪問者を集客するのに200,000円が必要になります。このように、リスティング広告を出稿するにはある程度の予算が必要になりますが、運用を停止すると継続的な集客は見込めなくなる可能性があります。

    一方でSEO対策を実施し、「新宿 工務店」というキーワードを上位表示することで、リスティング広告を出稿するための費用を払い続けなくても比較的継続的な流入を見込める可能性があります。

    また、関連する別のキーワードでアクセスが発生するケースもあるため、同じ検索意図のキーワードを適切に含めることができれば、さらなるアクセス数アップも見込めるでしょう。

    その一方で、Googleの検索アルゴリズムがアップデートされることで、順位が下落するケースもあります。定期的にページを見直す必要があるため、注意が必要です。

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    工務店に有効なSEO対策

    工務店に有効なSEO対策は以下の通りです。

    効果的なSEO対策を理解することは、集客を上げる上で大きなポイントとなります。

    1.対策したいキーワードの洗い出し

    まず、対策キーワードの洗い出しを行います。対策キーワードとは、ユーザーがインターネット検索をする際に入力する文言のことです。

    工務店で対策キーワードを決定する場合は、主に以下の点がポイントになります

    • 上位表示が現実的か
    • エリア系のキーワードなど、有効なかけ合わせがないか
    • 読者のニーズは何か

    例えば、新宿の工務店が狙いたいキーワードを選定する場合、以下のような例が挙げられます。

    キーワードの例 検索ボリューム
    新宿 工務店 50
    新宿 リフォーム 110
    新宿 注文住宅 10
    新宿 店舗 リフォーム 10

    例えば、「新宿 工務店」で検索した場合、検索上位の中には大手のメディアなどがあるため、上位表示までに比較的時間がかかる可能性があります。

    一方で、「新宿 店舗 リフォーム」のようにかけ合わせキーワードの場合、「新宿 工務店」と比較すると中小規模の工務店サイトが多い傾向にあります。このように、「地域・エリア」や「ユーザーが工務店に依頼したいこと」などを考慮するのがおすすめです。

    また、他に考えられるユーザーの意図の例を以下にまとめたので、キーワードを選定する際の参考にしてください。

    ユーザーの意図の例
    • 「自分の好みに合わせて戸建てを建てて欲しい!(例:和風、欧風など)」
    • 「家を作る流れは?」
    • 「デザイン住宅を建てたい!」
    • 「耐震構造の家を建てたい!」
    • 「特殊な土地に戸建てを建てられる業者を知りたい!」
    • 「店舗のリフォームを依頼したい!」 など

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    2.内部対策

    内部対策は、工務店に有効なSEO対策の一つです。

    内部対策とは、Webサイト内の構造などを整えることを言います。Googleのクローラーが回りやすいようなWebページにすることは、SEO対策において大きなポイントです。

    タイトルタグの最適化

    内部対策の例として、タイトルタグの最適化が挙げられます。

    タイトルタグとはHTMLタグの一つで、そのページがどのような内容なのかを表示する役割があります。タイトルタグは、ユーザーのニーズに合致しているかなどによってクリック率にも影響があるため、重要なポイントです。

    タイトルタグを設定する際に重要なポイントは以下の通りです。

    • 狙いたいキーワードを完全一致で含める
    • キーワードを何度も繰り返し使用しすぎない
    • 長すぎるタイトルは避ける

    例えば「新宿 工務店」が狙いたいキーワードの場合のタイトルタグの例を考えましょう。

    新宿 工務店

    改善前の場合、狙いたいキーワードである「新宿」が含まれていません。改善後のように、狙いたいキーワードを盛り込んだタイトルタグを意識して設定すると良いでしょう。

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    サーチコンソールのエラーの解消

    また、内部対策の例として、サーチコンソールのエラーの解消も挙げられます。

    サーチコンソールとはGoogleが提供する検索分析ツールのことです。サーチコンソールは検索順位や表示回数、クリック数などの分析が可能です。

    サーチコンソールを利用することで、自社サイトのエラーや問題点を発見できる可能性があります。

    エラー名 原因 解決方法
    重複しています サイト内に重複したページが存在しており、別ページが正規ページとして認識されている 正規ページにしたい該当URLに対して、正規化の設定をする
    ソフト 404 404を返すべきURLだとGoogleに判断されている Googleでのみ取り扱われるエラー。404(not found)が正しい場合はURLを削除して404を返す。削除したくない場合は、コンテンツを追加する
    noindexタグによって除外されました 該当URLにnoindexタグが設定されている noindexタグの設定を外す

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    3.新規コンテンツ・ページ作成

    新規のコンテンツやページの作成も、工務店に有効なSEO対策の一つです。

    工務店を探しているユーザーの検索意図を満たすために、十分なコンテンツ・ページがあることは、SEO対策において重要だと考えられるからです。

    今回は「新宿 工務店」で上位表示を狙う場合、必要になる可能性があるコンテンツ・ページの例を紹介していきます。

    コンセプト・想い

    工務店のSEO対策をするうえで、必要なコンテンツとして工務店のコンセプトや想いが挙げられます。

    家を建てるのは一生に何回もあることではないため、日用品など手軽に買える物を購入するよりも慎重に選ぶ人が多いと予想できます。そのため、「どんなことにこだわりを持っているのか」なども確認するユーザーが一定数いる可能性があります。

    例えば「品質が高いです」と伝えるよりも「お客さまが安心感を持って長く住める家にします」など、お客さま目線でコンセプトを記入するのがおすすめです。

    過去の施工事例

    工務店のSEO対策をするうえで、必要なコンテンツとして過去の実際の施行事例も挙げられます。

    ユーザーはどのような実績があるのか・仕上がりはどうなるのかを知りたいと推測できます。そのため、過去の施行事例を挙げることでよりユーザーがイメージしやすくなる可能性があります。

    また、ユーザーがよりイメージしやすいように、以下の内容を含めるのがおすすめです。

    • 全体の写真
    • Before・After(リフォームの場合)
    • 広さ
    • どのようなテーマ・意図で施工したか など

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    利用したお客様の声

    工務店のSEO対策をするうえで必要なコンテンツとして、利用したお客様の声も挙げられます。

    実際に利用したお客様の声を紹介することで、新規ユーザーにも親しみを持ってもらいやすくなる可能性があります。

    また、お客様の声には、以下のような内容を書いてもらうのがおすすめです。

    • 依頼した決め手
    • 施工後の感想
    • スタッフの対応 など

    依頼後の流れ

    また、工務店のSEO対策をするうえで、依頼後の流れを掲載するのも良いでしょう。

    依頼後の流れを提示することで、実際に依頼するイメージが想像しやすくなります。実際に依頼が決定してから着工~完成までの流れをわかるようにすると良いでしょう。

    例えば、以下のようなステップで流れがあるとわかりやすいと考えられます。

    • 1.問合せフォーム、電話にて要件のヒアリング
    • 2.建物の面積等、必要な情報の調査
    • 3.見積もり
    • 4.見積もり・契約
    • 5.着工の挨拶+着工
    • 6.完成

    各手順のイメージがつきやすいように、写真などもあると良いでしょう。

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    料金

    料金体系もコンテンツに含めたい内容の1つです。

    ユーザーの中には、問い合わせを検討する前に「概算でいくらかかるのか」「そもそも予算内に収まるのか」などを確認したい人もいる可能性があります。 そのため、料金体系を掲載することは重要なポイントになります。

    対応する内容ごとに料金がわかるとユーザーがイメージしやすいためおすすめです。

    プラン 料金(目安)
    注文住宅 1坪あたり50万円~(税込)
    リフォーム(住宅) 1坪あたり30万円~(税込)
    原状回復工事 1坪あたり3万円~(税込)

    また、お客様の要望などによって費用は異なるため、明確に記入せず「〇万円~」のように、幅を持たせた書き方をすると良いでしょう。

    4.外部対策

    外部対策も工務店に有効なSEO対策の一つです。外部対策とは、他のサイトからリンクを獲得するなどして、サイトを評価してもらうための対策のことです。

    主な外部対策として、他サイトに自社サイトのリンクを貼ってもらうことを被リンクと言います。

    被リンク施策は重要ですが、被リンク施策の中でも以下のようなものを実施するとサイト評価を下げてしまう可能性があるため注意が必要です。

    • ワードサラダ(自動で作られたコンテンツ)からのリンク設置
    • 購入したリンクの設置
    • 関連性の低い(もしくは関連性のない)サイトからのリンクの設置

    取引先や関連する会社などからリンクを獲得する

    工務店の外部対策の例として、取引先や関連する会社などからリンクを獲得するというものがあります。

    これまでの業務上、一定の関係値のある会社で提携している会社があれば、提携先としてリンクを獲得します。

    また取引先や関連する会社からリンクを獲得し、それでも不足している場合は外部ツールなどを使用して競合サイトがどのようなリンクをもらっているか確認するのも良いでしょう。

    工務店がSEO対策を実施する際に気を付けるべきこと

    「家を建てたい」「リフォームしたい」と考えている読者が知りたい情報を掲載する

    工務店がSEO対策を実施する際は、読者が知りたい情報を掲載することがおすすめです。

    読者が知りたい情報を知る手順は以下の通りです。

    • 1.対策したいキーワードを決定する
    • 2.実際にそのキーワードで検索し、既に上位に表示されているサイトのコンテンツを確認する
    • 3.キーワードの文言や既に上位表示されているサイトを元に、「読者はどんなことで困っているのか」「何を解決したいのか」を予想する
    • 4.読者が最も知りたい情報に対して、直接的な答えとなる情報をコンテンツにする

    例えば「新宿 店舗 リフォーム」で上位表示させたい場合、読者が知りたいと推測できる情報は以下のようなものが考えられます。

    • 店舗リフォームの実績はあるのか
    • 実際にどのような仕上がりになるのか
    • 料金はいくらかかるのか など

    上記のような内容を記事やコンテンツ内に適切に含めることで、検索意図を満たしていると判断され、上位表示できる可能性があります。

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    工務店のSEO対策でお悩みの方は株式会社メディアグロースへ

    この記事では、工務店が実施できるSEO対策やどんなことに気を付けて対策を行うべきかを解説してきました。記事内のSEO対策を行うことで、サイトの検索順位が向上する可能性があります。

    一方で、SEOに関する専門的な知識以外にも、工務店・リフォーム領域にマッチしたSEO対策を実施することで、更なる成果に繋がるケースもあります。

    株式会社メディアグロースでは、自社メディアで培われた生きたノウハウをもとに、より実践的なSEOの施策を提案いたします。「SEO対策が中々うまく行かない...」「検索で上位表示させたい!」とお考えの工務店の方は、気軽にお問い合わせください。

    工務店向けの実践的なSEO対策ができる!

    SEOコンサルティング
    サービス資料

      氏名

      会社名(団体名)

      電話番号

      メールアドレス

      SEO対策の予算


      ※メールマガジンに登録いただくと、最新のSEO情報や限定無料セミナー情報を定期的にお届けします